OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、東京は世田谷区のほづみ整体院の保積です。
当院は仕事帰りのビジネスマンの患者さまにもご好評頂いておりますが、
みなさまよく磨かれた格好いい靴をお履きでいらっしゃいます。

営業職など、外回りのお仕事ですと、靴の消耗も激しいかもしれませんが、
その分、よく手入れをされていらっしゃるのです。

さて、ここで私などは手入れの行き届いた靴のカカトなどが気になってしまいます。

もちろん、ここで患者さまのお体に歪みなどがないかどうかがわかるからです。
通常ですと、革靴のカカトは、左右ともに外側がすり減っていくように消耗していきます。
これが、外側ではなく、内側だったり、あるいは左右で著しくすり減り方が違う場合などは、
理想的な歩行でなかったり、体に歪みが生じている可能性が高いです。

特に、片側だけ極端に減る場合は背骨や骨盤の歪みが推測あるため、チェックが必要です。

田園都市線のビジネスマンの皆様、是非靴のカカトの確認頂き、セルフチェックを行って見て下さいね。

ちなみに、つま先が減っていると外反母趾のリスク、全体的に減りが早いという方の場合は、やや筋力不足かと推測できます。

歳を重ねるにつれて、歩き方は、膝や股関節に重大な影響を及ぼします。

 

お気軽にご相談くださいね。