50892999

東京世田谷区二子玉川駅近くにあります、 ほづみ整体院の保積です。

皆さん、リオオリンピックは見てましたか?
普段スポーツに殆ど興味ないくせにこういう時だけ日本を応援するにわか人間ですが(笑)
私は十分に楽しませてもらいました。
絶対王者と言われながらも熱戦を繰り広げ最後劇的な逆転金メダルを取った体操の内村航平選手!かたや四連覇を目前にしながら辛酸を嘗めた吉田沙保里選手などなど。
結果はどうあれ沢山のオリンピック選手が僕に大きな感動を与えてくれました。
また、これから9月に始まるパラリンピックも注視していきたいですね。
・・・っとまぁリオオリンピックで感動したのはいいのですが・・・結構リアルタイムで視聴していたために寝不足です(笑)
仕事中は患者さんに寝不足を悟られないよう、施術のパフォーマンスを落とさぬよう欠伸を噛み殺しながら頑張りました。

ただ、本来は仕事のパフォーマンスを上げるためにも欠伸はした方がよいらしいです。
人間は寝不足・熱中症・知恵熱などで脳に熱がこもったときや、強いストレス・退屈・倦怠感などで脳機能は低下します。
アメリカのプリンストン大学の研究によると欠伸は脳を冷やし脳機能を正常化させる働きがあると発表しています。
欠伸で深く呼吸する事によって鼻の奥にある副鼻腔という空間に沢山酸素の入れ替えが行われます。
その副鼻腔の直ぐ近くに脳があるので効率的に脳が冷えるとの事です。

世間一般的に欠伸をしていると『だらしない』『気が弛んでいる』と注意されてしまいかねないので時と場所を考慮しないといけないですが、出来るだけ本能に身を任せ欠伸が出来るとよいのではないかと思われます。
ご精読ありがとうございました。