513506

東京世田谷区二子玉川駅近くにあります、 ほづみ整体院の保積です。

患者Oさん(女性)は長い間、腰痛持ちでつい先月まで別の整体院に通われていたそうですが、引っ越しを機に当院をHPで見つけ来院頂く事になりました。

特に足のつけ根の奥(臀部の奥の骨)の辺りが痛く、立ち上がる瞬間、ずっと座り続けている時、たまに歩いている時も辛い時があるとの事、さらに普段の生活習慣を伺ってみると、7か月前にお子さんを出産され、育児と家事を忙しくこなされる中で脚を両サイドにペタンと崩した状態(いわゆる女の子座り)でおむつ交換したり、片腕と腰骨でお子さんを抱えながら掃除、洗濯をされていたようで筋肉の疲労はさることながら今回の一連のお話を総合して考えてみるに仙腸関節(骨盤の関節)のズレが痛みの一番の原因ではないかと推察しました。

特に産後半年間は骨盤が不安定になりますので腰の痛みに拍車がかかっていたのではないかと思います。

筋肉は先月まで整体に通われていたためか比較的緩くなっており、本命である仙腸関節のズレを集中的に施術。

初回の施術で痛みの軽減度を伺うと来院頂いた時より4割ほど痛みが軽減したとの事、
その後、自宅で出来る骨盤矯正体操をお教えして、一週間後にご予約をお入れ頂き初回の施術は終了。

2回目、3回目の来院時は慢性的な腰痛であると劇的な変化が起こりにくいのと、日常の悪習慣の影響で痛みが一時的にぶり返す事がありましたが、4回目以降は施術の効果が上回り着実に改善に向かい始めました。

およそ6回目でほぼ痛みはなくなり、今は一カ月に一度、身体のメンテナンスで来院頂いております。

普段無意識に行っている悪習(猫背、片足立ちなど)によって身体はじわじわと身体のこりや歪みを発生させます。

整体では原因を見つけ施術を行う事で身体のこり、歪みを矯正する事は出来ますが、その後の根本改善はその方々が意識して悪習を改善して頂く事で完成します。

ご精読ありがとうございました。