こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。

二子玉川の都市再開発の第二期計画で今、建設中のビルに今から約一年後に楽天本社が移転するのはもう周知のとおりですが、それ以外の施設も具体的になにが入るのか分かってきました。

○東急スポーツシステムの「アトリオドゥーエ二子玉川」
スイミングプール・ウォーキングプール・マシンジム・スタジオ・ジャグジー・温浴、サウナなどが計画されており、広さ約750平方メートルを予定の予定でエリア最大になる見込み。

○蔦屋書店(TSUTAYA BOOKS)
TSUTAYAなのでCD、DVD、本のレンタルかと思いきや、家電販売を「生活提案」の取り組みと位置付け、テレビやオーディオ機器のほか、IT家電や調理家電なども取り扱う。

○楽天本社
27階以下のオフィス部分に入居予定で、楽天カフェの2号店も併設する予定。

○エクセルホテル東急
宴会場を備えた総合型ホテル。
高層ビルの28~30階に入居し、宴会場・レストラン・富士山や多摩川の眺望を売り物にしたカジュアルダイニングを設置予定。
客室数は約110室。

○109シネマズ(映画館)
計画地西側の棟の3~4階に入る。
10スクリーン、約1700席、世田谷区内で初めてのシネマコンプレックス。
など

正直、私個人としては嬉しい限りです!!
しかし、毎朝楽天の社員さん(8000人)が通勤されると言う事は・・・今の状態でも田園都市線・大井町線の朝の通勤ラッシュは地獄だと聞いているので(汗)そこらへんの対策は東急さんはなにか考えていらっしゃるのでしょうかね?
色々な患者さんに聞いたところによると一番出来て嬉しいそうなのは断トツで映画館でした。
確かに映画館が出来たら私は仕事の合間に抜け出して行ってしまいそうです(笑)
ドンドン変わりゆく二子玉川。
昔ながらの牧歌的な二子玉川も魅力的でしたが、これから変わりゆく二子玉川も楽しみながら見守ってゆきたいです。