こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。
よく患者さんで「私は普段からなにもしていないのに肩こり・腰痛になる」っと仰る方がいます。
すると私は「普段なにもしないから肩こり・腰痛になるんですよ」っと言うと患者さんは吃驚される事があります。
理由は現代人の生活習慣、とりわけ日々の労働に原因があると思います。
例えば、昔の人々の労働といえば。
狩猟:動物を追いかけて遠くまで移動したり動き回る。
稲作:田畑を耕すため身体を酷使する。など
主に昔の人の労働とは身体を動かす事であり、身体を動かした後の疲労は筋肉疲労であり、筋肉疲労はちゃんと休めば回復します。

現代人の労働とは。
デスクワーク:長時間椅子に座りっぱなし。
電車通勤:満員電車に長時間立ちっぱなし。
車の運転:長時間車に乗りっぱなし。
主婦:家事、子育てなど。
多くの現代人の労働とはじっとしている事であり、疲労とは姿勢不良・運動不足による身体の硬直、歪み・筋力低下。
更にプレッシャー・ストレス。深夜までの長時間労働・寝不足による自律神経の乱れです。
主婦の方は、便利な電化製品の影響で家事が簡単になり運動不足。
子育ては核家族化に伴い、周りに手助けをしてくれる人達がいない家庭が多く、子育ての大部分を主婦の方が担っているケースが多いです。
一人で子育てをする心身の負担は、よく子育て中の奥様が当院にいらっしゃいますが、仕事の比ではないと感じます。

昔の人は労働=運動であり。
後は筋肉疲労をとって上げれば問題ないです。
現代人は労働=身体を壊す作業ともいえます。
意識して健康に気をつけないとドンドン体は壊れていきます。

現代人はなにもしないと身体が壊れていきます。
健康には気をつけましょう!

以上

最後までご精読有り難うございました。

ほづみ整体院 保積