こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。
今や日本人の4人に1人は花粉症持ちらしいです。
その4人の中の1人に含まれている私にはぼちぼち辛いシーズンがやってきました。
気象庁の「2015年春の花粉飛散予測(第2報)」によるとスギ+ヒノキの飛散予測は、九州・四国辺りは少ない傾向で、北陸、関東と徐々に増えだし東北をピークに非常に多いです。
東京は2月上旬~2月下旬辺りに飛散開始し前年比の250%らしいです!
では、このシーズンを乗りきる予防法となりますと。
〇花粉は昼前から午後3時頃までが飛散量のピーク。この時間帯は、なるべく室内にいるのが良いでしょう。
〇花粉がつきにくいスベスベした素材の服を着ましょう。
〇花粉を家に持ち込まないよう、玄関先で花粉をはらいましょう。
〇メガネ、ゴーグル、マスク、帽子の着用が好ましいです。。
〇帰宅時にシャワーを浴びて花粉を落としましょう。
後、私の掛かり付けのお医者さんによると「去年の花粉の記憶+今年の花粉の量」で今年の花粉の辛さが決まるみたいです。
ですので今年しっかり薬を飲んで花粉症の発生を抑えていると来年がたとえ結構花粉の飛散量が多い年でもかなり辛さを抑えられるらしいです。
辛さを少しでも和らげたい方は今年の花粉が飛散する前からしっかりを耳鼻科もしくわアレルギー科で診てもらい花粉を抑えるお薬を服用され来年の花粉症に備える事をお勧めします。

以上

最後までご精読有り難うございました。

ほづみ整体院 保積

「二子玉川整体・マッサージなら早く良くなると評判のほづみ整体院へ/世田谷区整体ならお任せください」