こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。

体にいいことは何でも取り入れて試してみようという進取の気性を発揮している方も多いと思います。
最近ではセルフという名前の付くメソッドが豊富にあって、自宅でできる方法を採用して一定の成果を得ている方も増えています。

ちまたではセルフストレッチやセルフマッサージなどの本があふれています。
ところでストレッチとマッサージには何か違いがあるのでしょうか。
どちらも体が気持ちよくなるという観点では大きな差がないように感じるものの、両者には違いがあります。
ストレッチの場合は、主に筋肉に対して働きかけて、体の可動域が広がることによって柔軟性が向上します。
ストレッチを繰り返すことで骨格のひずみが強制されることもあり、骨格のひずみから来ていた不快な症状が緩和されることがあります。
一方でマッサージの場合、刺激を加えることで全身の血流の流れを促進することや、筋肉をほぐすことができます。
神経にも作用することができ、不規則な生活なストレスによって乱れていた自律神経をふさわしく調整することができます。
どちらも血液の循環や蓄積された疲労を回復させるという点では効果的です。
ストレッチの場合はセルフで可動域を広げやすいのですが、マッサージの場合は外部からふさわしい刺激を加えてもらう必要があるため、セルフでは限界があります。
以上
最後までご精読有り難うございました。
ほづみ整体院 保積
「二子玉川整体・マッサージなら早く良くなると評判のほづみ整体院へ/世田谷区整体ならお任せください」