こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。

毎日のデスクワークや同じ姿勢での仕事によって、とにかく肩や腰がバキバキという方が多いです。

1日の終わりに自分でとにかく揉んでみて、少しは楽になったかと思ったら、次の日には余計に痛みが増していることがあります。
手もみマッサージのお店に行っても、その時は体が軽くなるのに、数日後にはかえって体が重く感じることもあるようです。
これらは一般的に言われる「揉み返し」です。
揉み返しは、マッサージを受けることで筋膜や筋線維を損傷することによって炎症を起こしてしまうことや、強く揉んだ結果筋肉の収縮によって筋肉痛のような症状を経験することによって起こります。
必要以上のマッサージや、強い刺激によって揉み返しになる場合は別として、数日後に痛みが出る症状すべてが悪いわけではありません。
とくに、これまで滞っていた血流が良くなり、全身の老廃物が排除されようとするときに感じる症状は、マッサージによる好転反応ととらえることもできます。
老廃物の排出によって体がだるい時には、できるだけスムーズに排出されるように、白湯を飲むことやぬるめのお湯に浸かるなどして、症状をできるだけ和らげながら体を良い状態に向けていくようにすることができます。
マッサージの揉み返しはすべて悪いというわけではありませんので、お気軽に整体をご利用ください。

以上

最後までご精読有り難うございました。

ほづみ整体院 保積

「二子玉川整体・マッサージなら早く良くなると評判のほづみ整体院へ/世田谷区整体ならお任せください」