こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。

整体院にはいろいろな症状の、いろいろな年齢層の方が訪れます。
最近では、いわゆる成長痛に悩むお子さんを抱えた親御さんが来られることがあります。
親の感覚では、成長痛は思春期に入る頃に始まると思いがちですが、いまは女の子の場合はとくに、小学校に上がってからすぐに成長痛の症状を抱える場合があります。

外から観察しても腫れているわけでもなければ、変形も確認できないため、原因を特定することができずに来院されることが多いです。
自宅で簡単なマッサージをしてあげることで、それなりに緩和されることはあっても、マッサージを続けているだけではいけないと思って来院されるのです。
成長痛の特徴として、夕方から夜にかけて痛みが出てくるので、その時間帯に膝を温めることや、簡単なマッサージをしてあげることができます。
小学校に上がってからすぐに経験する成長痛の痛みは、骨の成長に筋肉がついていかない思春期の痛みとは異なっています。
はっきりとした原因は解明されていないのですが、精神的な要因が関係していることもあるので、ときには整体でマッサージをしてもらうことによって安心して、その後しばらくは状況が落ち着くこともあります。
体の成長と共に、さまざまな症状が出ることがありますが、いきつけの整体をつくっておけば安心です。

以上

最後までご精読有り難うございました。

ほづみ整体院 保積

「二子玉川整体・マッサージなら早く良くなると評判のほづみ整体院へ/世田谷区整体ならお任せください」