こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。

お酒を飲むと、そのついでにマッサージを受けたくなるというケースも多いです。
とくにお店で飲んでいるときや、温泉旅館、ホテルに宿泊するときなどは、まず飲んでからマッサージを受けるというパターンも珍しくありません。
あまり飲み過ぎていると、お店の側から施術を拒否されてしまうので注意してください。

ただ施術を断るのは、単に飲み過ぎているお客さんのマナーに問題がありそうだからという理由だけではなく、マッサージを施すこと自体が危険であるという要素にもよります。
単純に考えるとわかることですが、マッサージを行なうと血流が良くなるのですが、アルコールを多く飲んでいる場合には、アルコールが早く体にまわってしまい、気分を悪くすることがありますし、心臓にも大きな負担をかけてしまう可能性があります。
お酒の席を楽しんだときには、わざわざマッサージを受けようとしなくても、お酒を楽しんでゆっくり横になって休む方が効果的です。
お酒を飲むのも、体を癒して欲しいと思うのも、じつは共通する願いなのかもしれません。
毎日のストレスが蓄積されて、ふさわしいタイミングで解消することが必要です。
楽しいお酒の席の計画と共に、体のメンテナンスの計画を立ててください。
整体でふさわしいケアを定期的に受けることをおすすめします。

以上

最後までご精読有り難うございました。

ほづみ整体院 保積

「二子玉川整体・マッサージなら早く良くなると評判のほづみ整体院へ/世田谷区整体ならお任せください」