こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。

せっかくなら、できるだけ多くの価値を引き出したいと考えるのが自然ですから、「マッサージを受けるなら入浴前がいいのか、入浴後がいいのか」疑問に思って整体などで質問する方が多いです。
この答えは、なぜマッサージを受けるのか、その症状や理由によります。

できるだけ得られる効果を持続させたいと願う場合、入浴前が理想的です。
凝り固まっている筋肉をほぐしていき、体の血流が滞っていたところをスムーズに流れるようにして、血行を良くした状態を少しでも長く維持するために入浴をすることで、引き続き血流の良い状態を保つことができます。
マッサージによってほぐされ、入浴によってさらに深部まで血行が改善されると、疲労の回復や肩こり、腰痛の緩和に役立ちます。
その一方で、痛みに対する対処を目的としている場合には、入浴後にマッサージを受ける方が効果的な場合もあります。
入浴後の方が、痛みを感じている特定の部位に対してさらなるアプローチ、深部への強い刺激を与えることが可能になります。
このように、入浴前か入浴後、どちらにマッサージを受けるかに関しては意見が分かれるというより、抱えている症状や改善したいと思っている点によって異なります。
不明な点は遠慮なく整体院で確認することができますので、ふさわしい指導を受けてください。

以上

最後までご精読有り難うございました。

ほづみ整体院 保積

「二子玉川整体・マッサージなら早く良くなると評判のほづみ整体院へ/世田谷区整体ならお任せください」