こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。

巷で話題になる健康法をとりあえず試してみるという方が多いです。
でもその多くは過激な印象を受けるもので、なかなか半信半疑では続けていくことが難しいと思います。

ちょっとしたブームになった「1日1食」のすすめは、いまでもダイエットに関心を持つ方だけではなく、体調を維持管理することに関心を持つ多くの一般人や医師、芸能人にも支持されているようです。
ただしその名前だけで安易に実践するのは危険ですから、しっかりとした書籍や医師の指導の下で行うことが望ましいです。
ある医師によれば、「決められた時間に食べるのではなく、空腹を覚えたタイミングで食べるのが良い」ということなので、まずは絶対に1食と決めるのではなく、空腹を感じたら朝にフルーツなどを食べることができます。
1日1食にするわけですから、その分ただおなかを満たすものを食べるのではなく、良質の栄養を摂るように心がけなければなりません。
食が健康を作るという言葉は真実ですから、何をどのように食べるかということに意識を払うのは良いことです。
それと共に、体を支えている骨盤や背骨、全身の血流にも関心を払うことが健康の促進に役立ちます。
体に関することは接骨院で自由に相談することができます。
思いついたときに気軽に相談してみてください。

以上

最後までご精読有り難うございました。

ほづみ整体院 保積

「二子玉川整体・マッサージなら早く良くなると評判のほづみ整体院へ/世田谷区整体ならお任せください」