こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。

猫背という言葉を聞いてかわいいという印象を持つよりは、その弊害を思い浮かべる方のほうが多いです。
猫背はただ姿勢が悪くて見栄えが悪くなるということだけではなく、そのほかの弊害もありますので必要に応じて矯正を受けるようにしてください。
容易に想像できるのは、猫背だと肩や背中に負担がかかってこりやすくなってしまうということです。
確かに頭の重心が変な位置になってしまいますし、絶えず筋肉が緊張した状態になってしまいます。
そのほかにも、ずっと猫背の状態を続けていくことで内臓が圧迫されてしまい、臓器の機能が弱くなってしまう恐れがあります。

体感で分かる機能の低下としては肺があります。
肺の機能が低下してしまうと呼吸が浅くなって全身に酸素が行き渡りにくくなってしまいます。
その結果、集中力が低下してしまう、頭が働きにくいなど、いろいろな問題が出てくるわけです。
また猫背の状態が続くことで骨盤にも歪みが出てしまいます。
骨盤の歪みは下半身の肥大化など、いろいろな問題を生むことになってしまいます。
姿勢が悪いとだれかから指摘されたら、その時点で矯正を受けるようにしてください。
早めに対処することができれば、その分だけ弊害を防ぐことができます。

以上

最後までご精読有り難うございました。

ほづみ整体院 保積

「二子玉川整体・マッサージなら早く良くなると評判のほづみ整体院へ/世田谷区整体ならお任せください」