こんにちは!世田谷区二子玉川の肩こり・腰痛専門のほづみ整体院の保積です。

一般の病院で診察を受けると、具体的な病名を告げられてそれに対して薬が処方されるのが普通の流れです。病名がわかると、病気を宣告されているにもかかわらずなぜか安心してしまうことはありませんか。
人間やはり体の不調を感じると、なぜその不調が起こっているのか原因を突き止めたくなるのでしょう。病名を告げられることで、対処法もあるのだと自分を納得させることができるのが大きいと思います。

それでは、整体マッサージではどうでしょうか?そもそも整体マッサージにできることとはなんなのでしょうか?
マッサージの究極的な目的は、血流をよどみなくスムーズに全身くまなく循環させることにあります。ごく簡単にいってしまえば凝りをほぐすということなのです。
凝りがあることで代謝が滞り、それは体のあらゆる不調の原因となりえます。ですのでマッサージによって円滑な代謝をとりもどし、ひいては健康を取り戻すという流れになります。
病院ははっきり見える症状にピンポイントで直接的に働きかけようとします。それに対し整体マッサージは、体全体のシステムを整えて不調の根本原因を取り除こうとするアプローチの違いがあります。
病院でできること、整体マッサージでできること。アプローチの違いを感じていただけるとマッサージの役割について見えてくるのではと思います。

以上

最後までご精読有り難うございました。

ほづみ整体院 保積

「二子玉川整体・マッサージなら早く良くなると評判のほづみ整体院へ/世田谷区整体ならお任せください」