秋バテ

こんにちは、
東京世田谷区、ほづみ整体院の院長、保積です。
さてさてもう来週後半には9月ですね。
朝晩はすこしづつ涼しくなり始め、
ゆっくりと秋の訪れを感じ始める頃になってくるのでしょうね。

待ち遠しいですね、秋(笑)。
前回、残暑厳しいということで、夏バテについて書いてみたのですが、
みなさん、
最近「秋バテ」という言葉はご存知ですか?

秋バテも夏バテと症状は近く、
カラダがだるい
疲れやすい
食欲がない
無気力
なかなか寝付けない

等です。
今年のような猛暑は、
屋外と屋内の寒暖の差が5~10度あるところを行き来するので
自律神経が乱れやすいのですが、

秋口になると低気圧が通り始めますよね。
低気圧になると空気中の酸素濃度が少なくなるため、
呼吸が乱れてより自律神経も不安定になります。

そうすると夏バテがそのまま症状がさらに悪化したり
秋バテ発症 なんてことになります。

秋バテは、体力に自信のあるひとでも陥りやすいので
皆さんお気をつけ下さい。
そして秋バテの対処法ですが、
やはりこちらもぬるめの温度のゆっくりとした入浴と
適度な運動です。

血行をよくするとリラックス効果もあり、
だるさも和らぎますよね。

もちろん対処法として整体やカイロプラクティックも有効です。

是非ご来院お待ちしていますね(笑)。

ではご精読ありがとうございました。