gf1940083452w

こんにちは!二子玉川駅近く、ほづみ整体院の保積です。

久々におしるこを食べましたが美味しいですね。
最近、おしるこってあまり話題に上がらない気がするのですが、
皆さんは食されましたか?

今日はカイロプラクティックのカイロではなく、この、あずきを使った手作りカイロを使った肩こり・冷え性改善のご紹介です。
作り方は至ってシンプル。
準備するのは、あずき適量と、あずきを入れるための袋です。袋は、手ぬぐいやハンカチ、タオル生地などがオススメです。
袋にあずきを入れ、電子レンジで30秒~1分くらいを目安に温めれば完成。
※電子レンジを使うので、あずきを入れる袋はナイロン地など化学繊維の生地は避けてくださいね。

使い方です。
首や肩にのせて、15分ほどそのままに。あずきから出てくる優しい温かみをそっと感じてください。血行がよくなり、肩こり・冷え性改善に効果があります。
※低温やけどにはお気をつけくださいね。

では何故あずきが良いのか、理由は水分量にあります。
あずきは水分をたくさん含んでおり、加熱すると、その水分が温かな水蒸気となって出てきます。
一般的なカイロや湯たんぽなどの、乾熱と呼ばれる乾いた熱で、肌表面は温めてくれますが、蒸気による温熱は、表面だけでなく体の奥まで熱が届くという特徴があるんです。

寒さはこれからが本番。肩こりや冷え性の改善に、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

以上

最後までご精読有り難うございました。