Digital composite of Highlighted spine of man at physiotherapy

こんにちは、世田谷区、二子玉川駅近くのほづみ整体院の保積です。

今日は「ぎっくり背中」についてお話したいと思います。

ぎっくり腰はよく聞きますが、ぎっくり背中、はあまり聞いたことがないと思います。

それもそのはず、ぎっくり背中は特に正式に認められたネーミングではなく、運動に伴う急な背中の痛みを俗にこう呼びます。

上の方にある荷物を取ろうと手を伸ばした時や、ゴルフやくしゃみ、仕事終わりに伸びをした時に「ピキッ」ときたり、「グキッ」ときたりしたことはありませんか?

「ぎっくり背中」というネーミングを聞いたことが無い方でも、ぎっくり背中を体験したことがある方はいらっしゃるかもしれませんね。

ぎっくり背中は筋肉の過緊張による急性的な傷によるものですので、時間の経過とともに回復していきますが、その理由は多岐に渡ります。

肩こり・腰痛・姿勢の悪化などからの筋肉や骨盤、体全体の歪み、内臓疲労なども原因として考えられます。

筋肉の過緊張をほぐすために、しっかりと筋肉をほぐして緩めることはもちろんですが、こうした根本原因をしっかり取り除いてあげることが必要となります。

ほづみ整体院では対症療法、対因療法の両方から、しっかりとアプローチ致します。

是非背中の痛みを感じましたら、ほづみ整体院にご相談下さいませ。