ハロウィーン

こんにちは!

 

東京世田谷区二子玉川駅近くにあります、
ほづみ整体院の保積です。

 

今日ふと歩いていたら、
たまがわハロウィンフェスティバルの看板を見ました。

 

来週から玉川高島屋で
「たまがわハロウィンフェスティバル」なのですね。

10月29日は、参加無料の仮装パレードもあるみたいです。

 

毎年1000人以上の親子が参加するようで、
にぎやかな音楽隊とともに
鮮やかに仮装したみなさんが更新している姿を想像すると、
今からとても楽しみです。

 

以前はハロウィンってあまり日本ではやらなかったものだと思いますが、
近年は欠かせないイベントになりつつありますよね。

 

少し気になったので、
ここ数年で急激に人気度を高めつつあるハロウィンが
日本で注目されようになったきっかけを調べてみました。

 

私が調べた限りですが、
どうやらきっかけ?火付け役は、東京ディズニーランドのようですね。

 

どうやら1997年から始めたハロウィンイベントがヒットし、
次第に規模も認知度も高まり、
秋のイベントとして恒例化していったと言われているようです。

 

そのあと開園したユニバーサルスタジオジャパン(USJ)も
毎年ハリウッド・ハロウィーンイベントを開催してますもんね。

 

この2大テーマパークが広めていったと思うと、納得できます。

 

しかも、子供の英語教育も盛んになり
英会話教室で外国文化を取り入れて楽しく学ぶことが多いと思いますが、
その中でハロウィンも一緒に定着していたということもあるようです。

 

もともとコスプレ好きな日本人ですもん(よく知りませんがアキバとか 笑)
定着しやすそうですよね。

 

ということで、終始ハロウィンの話をしてしまいましたが、
とても気候も良くなってきているので、外の空気を吸って
きれいな景色、楽しいイベントを感じながら、みんなで楽しくウォーキングできたらよいですね。

 

足は第二の心臓です。健康にもとてもよいです。

 

 

それではご精読ありがとうございました。