gf1120115789w

こんにちは!

東京世田谷区二子玉川駅近くにあります、 ほづみ整体院の保積です。

 

お正月休みに入られている方も多いのではないでしょうか。

 

お正月は実家に帰ってのんびり過ごす。

 

このような方がほとんどではないでしょうか。

 

そしてやる事といえば「呑んで、食べて、寝る」

幸せですよね~(笑)

 

そしてお正月が終わって体重を測ってみると

 

「えっ!?体重がこんなに増えてる!!」なんてことも。

 

・不規則な食生活

・運動不足

・味の濃い食べ物 などなど・・

 

こんな生活を続けていたら太るのも当然といえば当然なんですが、

ちょっとした工夫で正月太りを回避する方法があります。

 

今回は正月太りを回避するための方法をご紹介したいと思います。

 

まず正月太りの原因は「動かないこと」と「塩分の摂りすぎ※」のことがおおいので、

短期間で脂肪がみっちりついたというわけではありません。

※おせち料理などお正月は何かと塩分が多い料理が多いです。

 

身体の代謝が悪くなり、塩分も多めなのでむくみやすくなっている。

たとえるなら、

「3日で3キロ太った」のではなく、

「3日で3キロ増えた」だけ。

 

つまり水分をしっかりとって、体を動かせば、徐々に体重は戻っていきます

 

皆さん是非参考にしてくださいね

 

 

それでは本年もありがとうございました。

良いお年を!!