shutterstock_237699781

こんにちは、世田谷区、ほづみ整体院の保積です。

今日は「春バテ」について書きたいと思います!

夏バテではなく、「春バテ」、みなさんご存知でしょうか?

春は日照時間の急激な変化と、気温のアップダウンの激しさで、交感神経と副交感神経のバランスを崩してしまいます。

寒暖の差が激しいと、この交感神経が翻弄されて、自律神経の乱れにつながります。

それに加えて、春ということで、卒業・入学・転勤・異動など、新生活によるストレスで症状が悪化してしまうのです。

具体的な症状としては、不安やイライラなど、精神面のものに加え、肩こり・頭痛・不眠などの症状もあります。

これらに対策としては、規則正しい生活を送ることが第一です。

不眠症をふせぐために、カイロ・整体ができることがもちろんあります。

「頭蓋骨をほぐす」です。

不眠症の場合、自律神経が常に覚醒している状態になっているため、とても脳=頭蓋骨が凝り固まってしまっています。そのため、副交感神経が働かず、不眠症になります。

これをしっかりほぐすことによって、自律神経を整えることができます。

きっとぐっすり眠れるようになりますよ。

春バテかな?と感じたら、是非世田谷区、二子玉川駅近くのほづみ整体院まで、

お気軽にご相談ください。