shutterstock_76007890

こんにちは、世田谷区二子玉川駅近くにあります、
ほづみ整体院の保積です。

五月の爽やかな天候から、いよいよ梅雨へと移っていきそうな雰囲気がでていますね。

雨になると、頭が痛くなるという方もいらっしゃいます。
これは低気圧性の頭痛と呼ばれ、気圧が下がっていく過程で頭蓋内の血流や酸素濃度などの低下などの影響から頭痛をおこすと考えられています。

日ごろから、筋緊張性頭痛や偏頭痛などでお悩みの方は、こうした低気圧性の頭痛の影響をうけやすく、梅雨は憂鬱だと思う方も多いでしょう。

カイロプラクティックでの施術は、こうした頭痛の問題を生体力学的な見方、神経学的な見方、血流やリンパの流れを考慮して改善を目指します。

また、低気圧は副交感神経優位を助長することによって、張り詰めて仕事をしていた人やストレスにさらされていた人は、特に気だるさや体調不良を訴えやすい季節です。

梅雨入前にお体が心配な方は、ぜひカイロプラクティックで身体の調整をお試しください。

以上

最後までご精読有り難うございました。