gf1420705557x

こんにちは!

東京世田谷区二子玉川駅近くにあります、 ほづみ整体院の保積です。

 

1週間前は大雪が降っていたかと思えば、

今週はいきなりとても暖かいですね。

 

この変化にとってもびっくりですが、

とはいっても、今日はすてきな青空で気持ちの良い日です。

いかがお過ごしでしょうか。

 

整体師として活動をしていると、暖かくなって嬉しい半面、

寒暖の差があまりにも激しくて、体調を崩す方も多くいらっしゃるように思います。

 

この寒暖の差は、ここ数年問題になっています。

 

単純に「今日は暖かい」「今日は寒い」というわけではなくて、

寒暖差アレルギーという聞き慣れないアレルギーを引き起こすことも実はあるんですよ。

 

始めてお聞きになられた方も多いのではないでしょうか?

わたしも気になりましたので、調べてみました!

 

簡単に言うと、寒暖差アレルギーというのは、花粉症によく似た症状のようで、

まだ花粉が飛ぶのには時期的に少し早いですが、

寒暖差が激しいと自律神経のバランスが乱れてしまい、

アレルギー性の鼻炎のような症状がでてくるようです。

 

その他、体調不良だったり、不眠症、身体が疲れやすい等の症状もでてきます。

 

そしてこの寒暖アレルギーは、7度の温度差があるとでてきやすくなってしまうようです。

 

対処法や予防についてはまた調べてブログに書きますね!

 

それでは、とはいってもまだまだ寒いこの季節、

しっかりとお風呂に浸かって暖かくして寝てくださいね。

 

 

ご精読ありがとうございました。