gf1950700944x

こんにちは!

東京世田谷区二子玉川駅近くにあります、 ほづみ整体院の保積です。

 

昨日は中秋の名月でしたね。
皆さん、ゆっくり月は見れましたか?

ふと空を見上げて、
月の美しさに酔いしれる

そんな時間を持つこともとても大切ですよね。

日本に遣唐使によって伝えられたと言う説もある中秋の名月。
月見の宴を開き
平安時代の宮中で月の美しさに
きっと貴族の方々も魅了されていたでしょうね。

今日は月とカラダについて書きます。

月の満ち欠けって
私たち人間のバイオリズムに影響があると言われています。

警視庁の発表でも
満月には事件が多く、半月には事故が多く、新月には自殺が多いと
明記されているほど。
カラダにおいても
満月の日においては、
身体が何でも(人工添加物などでも)良く吸収しやすくなり。
何を食べても太りやすくなります。
食欲も旺盛になるとか。

逆を言うと、この日からダイエットを始めるのは、効果的だそうです。
そして満月から新月までの約14日間は
「解毒」「洗浄」「発汗」「散髪」「乾燥」「固定」などの作用あると言われており、
新月に近づくほど、その力は強まります。

ですので、この時期に
手術や治療などは行うとよりよいと言われていたりもします。

そうすると手術の成功率が高く、回復期間が短いとか。

また家事では、消毒や掃除、洗濯など効果が高いと言われています。
人のカラダって不思議ですね。
わたしたちも本当に自然の一つなのですね。

今日から月は新月に向かっていきます。
みなさん、ここから14日間、
カラダの調子を整える時期ですよ。
秋バテのお話しもよく聞きます。
是非当院にお越しいただき、体調万全にして
秋を楽しみましょう。

それではご精読ありがとうございました。