xf3435111452x

四十肩・五十肩は、肩が上がらなくなり、無理に動かそうとすると激痛が走る症状です。

今まで原因が不明と言われておりましたが、現在は、加齢、老化による筋肉や関節の硬化、それに伴う血流の悪化が原因で起きる炎症によるものと考えられています。

そして肩の痛みをかばい、更に関節が固まり硬化が進む・・という悪循環に陥ります。

炎症により、腱の石灰化を引き起こします。

 

肩こりかな・・?思うかもしれませんが、肩こりは筋肉疲労を主な理由とするのに対し、四十肩・五十肩は関節の炎症によるものであるため、全く違うアプローチが必要です。

 

自然治癒を期待すると、1年~2年もの時間がかかります。

回復スピードを早めるために、肩関節の可動域を広げるストレッチ・マッサージを少しずつ行っていくようになります。

 

年齢によって、肩関節の可動域はどんどん狭くなっていきますので、血行をよくするためのウォーキングなどの全身運動や、肩関節のストレッチを行うこまめに行うと良いでしょう。

 

ほづみ整体院では、軸回旋伸張法という体操をお教えしています。シンプルな動きで全身にストレッチ効果をもたらすものになります。

 

四十肩・五十肩の改善には二子玉川ほづみ整体院をご利用下さい!