ほづみ整体院の保積です。二子玉川駅近くの整体院で、お客様のつらい肩こり・腰痛の改善するお手伝いをさせて頂いています。

今年の二子玉川の花火大会(世田谷区たまがわ花火大会と川崎市制記念多摩川花火大会)は10月13日(土)18時からあるみたいですね。
10月に変更したあたり去年8月の雨天中止が余程応えたんでしょうね。
去年は花火打ち上げ1時間まで快晴だったのでいきなりの豪風雨!
あれは2017年一番の豪風雨でしたね~しかも花火大会会場付近で落雷が起きて全国ニュースにもなってました。
二子玉川の花火大会は世田谷区と川崎市を合わせて約1万2千発。
一発5万くらい?と考えたら一夜にしておよそ6億円の花火が水の泡に・・・更に通年約60万~70万人位の観客の経済効果損失・・・計りしれません。
前々から疑問に感じていたのですが花火は長期間保管出来ないものなんですかね?
中止と分かった瞬間、花火を真空パックみたいなのに入れておけばいけそうな気がするんですが・・・所詮は素人考えなんで無理なんでしょうね。

今年のテーマは彩(いろどり)未来につながる親和の夜空?だそうです。秋の澄み渡った空に色とりどりの花火は夏以上に綺麗に見えるはずです。
今年は家族・カップル・友人達と幸せな一時を味わいたいですね!!

以上

ご精読ありがとうございました。