こんにちは、
東京世田谷区、ほづみ整体院の院長、保積です。

いよいよ9月目前です。
朝晩は涼しさを感じられるようになってきましたね。
みなさま、秋バテは大丈夫でしょうか?

秋といえば。

読書の秋
芸術の秋
そして食欲の秋!

食欲の秋、いいですねーっ!!
おいしいものもたくさん、
食欲も満点。

いやいや、ちょっと待ってください。

まじめに、整体師から見た食欲の秋について書きますね。

 

秋口であろうと、いき過ぎた過剰栄養は問題です。
(自分にも言い聞かせてますが 笑)
食べすぎはカラダの不調にもつながってしまうのはもちろんなのですが、、

実はその食欲のからくりが問題なのです。

 

秋口は異常食欲になるのかというと、
なんとびっくり、その原因は冷えなのです。

 

冷えて体が縮むと毛穴がふさいで汗からでていた酸が泌尿器に流れ、
泌尿器で対応しきれなくなって
尿酸として小便で捨てられなかった残りが胃酸に化けて出てくるのです!

 

その胃酸が食欲が促進しているというのが

食欲の秋の正体なのですよ。

 

これは恐ろしいですね。

 

ついつい食べてしまいたくなる秋。

 

ちょっと食生活の乱れには気を付けながら
美味しいもの食べましょう。

 

ではご精読ありがとうございました。